俳優・女優

千葉真一の死因に「えー!」の声多数!ワクチン接種は受けてたの?

スポンサーリンク

2021年8月19日、アクション俳優として活躍した千葉真一さんが亡くなりました。

原因はコロナによる肺炎だそうです。

千葉さんのコロナ感染から死去に至るまでの経緯は次の通り。

  • 2021年7月末:新型コロナウイルスに感染。入院せず自宅で療養する
  • 8月8日:肺炎が悪化し千葉県君津市の病院に入院。酸素吸入を続ける。
  • 8月19日:死去

千葉真一さんの死因にSNS上では「えー!」という驚きの声が次々とあがっています。

そして、「ワクチン接種はしていたの?」という声も多くあがっています。

スポンサーリンク

千葉真一の死因に「えー!」の声多数!

千葉真一さんの死因がコロナによる肺炎ということで、SNS上では驚きの声が続々とあがっています。

千葉真一というビッグスターの死去に加えて死因がコロナというところで、ダブルパンチを食らったような衝撃たったのではないかと思われます。

千葉真一の死因に「えー!」の声多数!ワクチン接種は受けてたの?

千葉真一さんの死因がコロナだったということで、SNS上では「千葉さんはワクチン接種を受けていたの?」という疑問の声があがっています。

死因がコロナということになると、やはりワクチン接種を受けたのか受けてないのかが気になりますね。

千葉さんは82歳の高齢であったので、優先的にワクチン接種を受けられたはずです。

それとも、何かしらの理由で接種を拒否したということもあるのでしょうか?

千葉さんがワクチン接種を受けたのかどうかという情報は、今のところ見つかっていません。

千葉真一はワクチン接種をしていなかった!

千葉真一さんは、どうやらワクチン接種をしていなかったようです。

新型コロナウイルスによる肺炎で死去した俳優千葉真一さんの所属事務所によると、千葉さんはワクチンを接種していなかったという。

引用元:https://news.yahoo.co.jp/articles/1b46a2d913d3e8dae9e13c93c8300a89e7d44301

82歳の高齢というリスクを抱えながら、なぜワクチンを接種しなかったのでしょうか?

千葉さんのワクチン接種拒否の真相が気になりますね!

千葉真一がワクチン接種をしていなかったことに対するSNS上での声

スポンサーリンク


まとめ

  • 千葉真一の死因がコロナによる肺炎に「えー!」の声多数!ビッグスターの死去とコロナが死因にダブルパンチを食らったような衝撃を受けている様子が伝わってくる。
  • 千葉真一の死因がコロナということで、「ワクチン接種は受けてたの?」という千葉さんのワクチン接種の有無が気になるという声が多数あがっているが、千葉さんはワクチン接種をしていなかった模様!

以上をまとめてみました!

スポンサーリンク